中古車の広告掲載についてのご案内。中古車情報検索サイトCar-X【カークロス】

こんにちはゲストさん
 
中古車情報検索Car-X・TOP > 中古車広告掲載のご案内
掲載台数 100,988(02月24日更新)
 

中古車広告掲載のご案内

中古車広告掲載のご案内

【Car-Xに広告掲載するメリット】

既に中古車検索サイトは複数存在します。
ほとんどのサイトは、どこかの中古車検索サイトと提携を結んで車両情報を共有しています。そのため各サイトの車両情報に独自性は無く、同じ情報を使い回してる状態です。

しかしインターネットの世界では特に近年は「情報の独自性」が重視されています。

Car-Xはいずれの中古車検索サイトとも車両情報を共有しておらず、掲載情報に独自性を持っているため「インターネット媒体」としての価値を持っています。
今後、情報媒体として「紙媒体」は確実に右肩下がりで、これから時代はインターネット以外のは媒体は不要です。

Car-Xは、IT事業を専門に手掛けるベンチャー企業が運営しているので、大手企業には真似できない「スピード」や臨機応変な「判断」で大手にはできない役割を果たします。

Car-Xはインターネット媒体に特化し、販売店様の中古車販売を強力にサポート



【掲載型課金システム】

大手の中古車検索サイトは、掲載料が高額で特に中小の中古車販売店様には大きな負担となります。

Car-Xでは日本初となる【掲載型課金システム】を採用しています。

このシステムでは無駄な広告費は一切発生せず、実際に広告を掲載した場合のみ料金が発生致します。

つまり、中古車の販売準備が完了した時点で広告掲載を開始し、車両が売れた時点、又は商談中となった時点で広告掲載を停止する事で徹底的に広告費を削減できます。

課金は1日単位で計算され、1日の掲載料金は35円/台です。


【検索エンジン対策】

インターネットで探し物をする時、大多数の人は検索エンジンで何らのキーワードを打ち込んで検索します。
より購買意欲の高い消費者は具体的な複数のキーワードで検索する事が多々あります。

現在Car-Xでは、2つの方法に力を入れています。

1、中堅主要キーワード対策【中古車探し】【中古車サイト】
  ビックキーワードではなく、中堅キーワードで検索した場合に1ページ目に検索結果表示されるように対策しています。
  これは、大手サイトとの差別化目的です。意図的に大手サイトと被らない様にすることで、大手で探しても見つからな
  かった場合やはじめから大手で探す気の無いユーザーの流入を期待します。

2、ロングテール対策
  インターネットで検索する場合、購買意欲の高い消費者程、複数のキーワードで検索を行います。
  例えば、「オデッセイ 本革 中古」 「ハイウェイスター vセレクション 中古車情報 」 「ホンダ フィット1.5s中古車」
  このような複数キーワードで検索された場合、1ページ目に検索結果表示されることが多いだけでなく、キーワード
  によっては検索結果順位が1位であったりと大手より上位に表示される場合もあります。

この方法で、より購買意欲の高い消費者を御社の車両掲載ページに確実に誘導


この他にも、GoogleやYahooに広告を掲載する事で、中古車を探しているユーザーをCar-Xに誘導致します。


【広告掲載方法】

【販売店登録のお申し込み】より必要事項を入力の上、送信して下さい。
 (販売店登録から広告掲載開始までは、最短で1営業日です。)


COPYRIGHTS © 2010-2017 Cyber Earth Inc. ALL RIGHT RESERVED.